MESSAGE 代表挨拶

皆さん、こんにちは。ランテック社長の山中一裕です。

このサイトをご覧になっている皆さんなら、ランテックが食品物流の会社である…ということは、もちろんご存知だと思います。では、そもそも『物流』とはどんな仕事なのか、考えたことはありますか?

単に「物を運ぶだけ」の仕事ではありません。厳密な温度管理の下、お客様が求めている品質を確実に維持しながら、必要な量を必要な場所まで、必要な時間内に届ける。それも1ヵ所だけではなく、全国どこへでも・・・。
当然、“カンと経験”だけでこなせる仕事ではなく、様々な技術とデータ分析に基づく『運ぶためのテクノロジー』が必要です。私たちの社名が、『ランニング』と『テクノロジー』という2つの単語から出来ているのも、単に貨物車を走らせて物を運ぶだけの企業ではなく、「安全に走る技術」と「高度な温度管理技術」、そして「人づくりの技術」を合わせ持った総合物流会社だからです。

物流は、経済活動の発展に不可欠な重要な仕事。ましてや私たちが運ぶ食品は、生命の源であり、人々の生活に密着し欠かすことのできない重要な商品です。私たちが、我が国における「食」の一部分を支えていると言っても過言ではないでしょう。そして、この、重要かつ責任ある仕事に誇りを持って取り組み、品質向上や効率化に向けた創意工夫、環境問題への対応などを実現していくのは、機械でもコンピュータでもなく、まさしく「人」なのです。
物流は、生き物です。時々刻々と状況が移り変わり、研究し改善すべき事柄も数多く残されています。だからこそ、皆さんの若い力と新鮮な発想で、物流を進化させていただきたいと期待しています。明るく元気でプラス志向の方、物流に興味のある方、また、社会のためになる仕事をしたいという気持ちを持った方は、将来に夢と希望を持って当社のドアを叩いてください。
私たちと一緒に、食品物流の未来を切り開いていきましょう。

代表取締役 山中 一裕

採用担当者の声

少しでも当てはまる点やご興味があれば、まずは一度応募してみてください。
私たちとお話をさせていただき当社のことをより深く知っていただけたら幸いです。

  • 車や乗り物の運転が好き
  • いろんな土地や景色を見てみたい
  • 食品物流業界に興味がある
  • 倉庫での商品管理に興味がある
  • 定年後も末永く働きたい

安心・安全・無事故・無災害』をモットーに働く先輩たちに続き、
当社をさらに成長させてくれる、
皆さんと出会えるのを楽しみにしています。